織悦 唐織 袋帯 唐花 全通

null

商品詳細

色柄
紅白茶 織悦錦 牡丹唐草
作家
織悦
素材
正絹
用途
小紋・付下・訪問着などの帯
仕立
仕立て代込み価格
価格
677,600 円
納期
寸法確定後約10日

ご購入をご検討の方はフォームよりお問合せください


京都の先染め織物は日本の織物の最高峰。
大正11年、高尾菊次郎の創業で菊次郎が好み心酔した本阿弥光悦と織物作り一途の悦びの心境を評し、商号として「織悦」と名付けられました。
卓越した感性と独特の色使い、琳派・正倉院文様・中近東・中南米などの文様を巧みに取り入れ織り上げられた織悦の帯は、美しさと品質、締めやすさでお客様よりご評判いただいております。

経糸を絡ませながら織る”地絡み”という織り方は正面から見たときは豪華絢爛には見えないのですが角度を変えるとキラキラと柄が浮き出てきます。織悦色と呼ばれる独特の染め糸を生み出し 紅白茶とは羽二朱、紫グレーなど・・・

基本的に袋帯はすべて本袋帯で柄付は全て全通です。
本袋帯とは 現在流通している袋帯は表地と裏地を別々に織り上げ後から端をかがり袋状にしたもので 本袋帯は表地と裏地を同時に筒状に織り上げています。メリットは軽く締め心地がよく快適です。
null
null
null
null

お客様について

お名前*
おなまえ
性別
ご住所
電話番号*
FAX
メール*
ご職業
連絡方法

お問合せ内容

問合せ内容
用途
時期
ご予算
連絡事項